スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WJ 10号 感想 (一)

02-10,2010

ご無沙汰しておりました。
あらためて、ジャンプ感想、宜しくお願い致します。

それまでは感想を休んでいる間も、ジャンプ自体は基本的に読んでいたのですが
(その時は無理でも、ためといて後から一気にとかも)
今回、一部漫画は読んでいたものの、結局読まないままのも。
色々ごっさり片づけちゃって、もう手元にもなし、で。
連載読み飛ばすって、すっごい久々な・・・。



銀魂

格ゲーの集合絵にはえも言われぬ魅力が。
もじもじしてる神楽かわいいいいぃぃぃぃぃぃ!
これはくぎゅの有効活用に違いない・・・!
名前なんかは気を使っているのに、惨状でバレバレな姐御・・・。

ワンピ

先週までの、エース復活ッ!というのでテンション上がって
ああ今後身の振り方は?仲間入りするのだろか!?
エースだと、兄なので、共闘してる場面なんかを見ても
いつもと少し違うルフィの表情を引き出すことが出来ていて、新鮮でいいなぁ!
・・・と思ってたところで、エースゥゥゥ!!?
同系能力の上下関係というのも興味深い要素なのだけど、どてっぱら・・・
その能力の話からすると、これ・・・どうしようもないんじゃ・・・。
風穴っていうか上下切断・・・?それとも、単に大火傷・・・?
初見で前者だと思って、ワンピだから余計にか、結構な驚き!
というか、流れ的には前者のがいいかなぁー。

NARUTO

読んでなかった漫画その1。
ダンゾウの最期、なんですが・・・
うーむ、とりあえず、彼女なりに頑張ってるのは分かるサクラなんですが
どうにもこの流れで、イマイチ魅力的には・・・。

ぬらり

おお!普通に笑う狐様がいい感じだー。
狂骨娘はかわいいけど、それを見てる狐様もかわいい・・・!
"くす…「子供は素直じゃ 楽しそうじゃのう」"て!
産まれるまで七日・・・早まる展開に思えて仕方ねぇーーー!

BLEACH

平子や隊長達の連携は結構盛り上がったのだけど・・・
しかし、どうしても・・・"弐撃決殺"
雀蜂、ちっちゃなナリで、この能力
個人的には好きで、すごいなーと思ってたのですが。
なんてったって、ニ回、刺し傷つければ、勝ち。
一番のポイント、「たとえ実力で敵わない相手だって二発」
それこそ、剣八みたいなバケモノだって。
ちっちゃいぶん、渋いなー、これは渋い、と。
・・・それが、霊圧で抑えられるて・・・・・・。
結局、格上に効かないのなら、その強み旨みが一切・・・。
で、ラスト、「ついに終止符が…!?」って、それはないでしょうに!
"完全催眠"、ここで出さなかったら、それこそなんだったんだ・・・。
あ、弐撃決殺も本当は効くのであって
霊圧云々はハッタリ、催眠の中、ってことなのだろうか?

広告 夢パティ

ジャンプで捲ったら夢パティがどんと出てびっくりした・・・!
アニメで、児玉明日美さん出演中!

こち亀

※□が顔認識マークです
ってわざわざ書いてるのが、どうでもいいのに、すごく気になったりでした。
有名カメラマン以下の流れはなしで
普通にカメラうんちくに絡めた話を続けて、さらっと〆てくれてもよかったかも。
こち亀の趣味を語り出した回、ってのは基本、楽しいのだし。




感想休み中、痴漢男等のYOKOが、賞取った!と話題だったので(真偽は不明?)
読みたいなーとWJサイトに行ったのですが、まだなし。
で、結構前のトレジャー新人漫画賞の結果が載った時に
『―陸王―』、恐竜と人間とのハーフってそれ、とんでもなく、なんて獣かn
ちょっと興味わいたんで、web公開が楽しみ。

と書いたものの、ほっぽらかしてたのを、いまさらちょこっと感想。

―陸王― (榎伸晃)

でも、やっぱり、獣かn
率直な感想としては、好きか普通か嫌いか、だと、すこーし好き寄りの普通。
絵は、特に登場時のママンとか、人物は不安になるものの
全編に渡って気になるって程でもなく。
途中からコメディ要素が小気味よく入ってきたのは、楽しかったです。
で、ラスト、別に普通の、結婚を宣言した回想一コマで
ママンの性癖だと感じてたのが、枠に囚われない変人だけど自由な感性の人
って風にも、個人的には何故か思えて、おおーと。
一方、既存作品の影響とか、設定の説得力とか、そのへんは気になるかな。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。