スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WJ 12号 感想 (二)

02-22,2010

その(一)

『消失』観に行きましたが、消失長門エロい!



銀魂

ひっでぇネタ・・・w
導入部ではなにやらシリアスかと思ったのですが・・・どうなるのだろう。
そういえば、『消失』始まる前に、新訳紅桜篇の宣伝が流れたおかげで
序盤はキョンが喋るたびに銀さん浮かんだよおい・・・。

いぬまる

電気代、ああああ・・・あるある・・・ある・・・
昨冬そんなにで油断してたらこの冬びっくりでした・・・。
赤いのは用意しなかった!
でも、2色カラーに、こういうネタ、何だかちょっとズルい気もするけれど
創意工夫というか
きっつい中で手間減と面白さ追求を共に考えた現実的な努力というか
いい"特別編"だと思います。
カラーで普通に本編みたいなのも読みたいですが、これも楽しい。

ハンタ

零!口からビームとな!
手を合わせるのが肝だった技で、片腕奪われ・・・でも発動できた、というのは
ヘタするとツッコミどころになりそうですが、しかし
ない腕でも、"祈りとは"というの、とても雰囲気あるように感じ、おおいいなーと。
(というか、零だから特別? それとも関係なく、心の掌という奥の手、ってこと?)
技自体も、思ったほど・・・でしたが、中指立てているとはよかったです。
そして、ヨボヨボになった会長!
こういう強い高齢キャラの定番ですが、印象的な画でした・・・。
って、これ王・・・倒せないだろ・・・。

リリエン

ほんっとに上の人たちが素敵・・・!
資料のてつこの「目がいつもすわっている」笑ったw
調子にのったリリエンタールが一コマで鉄拳制裁されてるとか
てつこが降りて来れないマリーのことに触れていたり
いざとなった時の逃げ方の指示だったり・・・
ちょっとしたところ、ツボでした。
しっかりとも、さらりとも、気のきく、気になるとこを突く、良い漫画・・・!
さーでもどう進むか分からないなぁ・・・
これでまた、普通に話す等
いい具合にこの漫画の色を出してくれると嬉しいのだけれど
もっと盛り上がりを作った方がいいのかどうなのか・・・。

バクマン

アニメラッコ、夕方・深夜の狙いの話が面白かったです。
やっぱり当たると大きいのは夕方なんでしょうか
しかし、ラッコの場合、内容的に深夜のほうが映える可能性もありそうで。
どういう結果になるのかわくわく。
ずっと前から、話あったというのも・・・
平丸さん、どこまでも、いいように操られているのですねw
また、現実だと、このパターンに当てはまってそうなのあるかな・・・?
最近、WJで深夜・・・To LOVEる?
・・・いやいやこれはそもそも夕方は無理か・・・うーむ。
各編集者、各漫画家、それぞれ色々考え動くなか
シュージンの不調が、気になります・・・
20日で何も出ないってヤバいってもんじゃないのでは・・・。

保健室

みのり先生と並走する男ども・・・一人は安田くん?
ほんとこの学校の男はバカだw 最高だw
ただの苦行、地デジ化、努力という名の魔法
細かいところで味があって、さらにハマっているこの頃。
早坂先輩も、実際に頑張っていたみたいですし
予想外に病魔の力借りることになってしまったけど・・・
~したら告白する!って、そもそもただの自己満足かもしれなくて
みのり先生からしたら・・・
それだと結末、ほろ苦い青春の一ページ行、としか見えない、のだけれど・・・
嫌いじゃない!嫌いじゃない先輩!!
美作くんではないけど、結果として、告白流れてよかったです。
今回の一位で伝えてしまっていたら・・・そりゃ違う・・・悲しい。
あと、ねーちゃんズ再登場嬉しいけど・・・そこはもっと!
(※追記:どこか甘さというか、特訓内容はともかくw 諦めなかったりと)

PSYREN

雨宮さんの「恥ずかしい…」のエロス。
遊坂、何もしなくてもその後、もっていたかどうかはともかく
アゲハの手で"死んだ"わけじゃないのですね・・・。
結果的に、展開としては、報われなかった戦いという形だけど
これは、アゲハのための、救い・・・なのだろうか・・・。
また、マツリ先生関連等、改変になりそうなのも、その辺に繋がるのかな。

めだか

阿久根先輩、龍騎好きかぁー。
個人的には、1号2号、それか・・・やっぱりBLACK、BLACK RX!
柔道界の王子様に対して、投げようも担ぎようもない・・・と言うところで
思い出したは、鍋島さん。
回想でも出ていますし、ここで阿久根が鍋島イズム見せたらアツい!

彼方

噂に聞いていましたが・・・打ち切り。
基本的に笑えるのだけれど、麻生先生、キャラ作り・配置が苦手なのかなぁ。
それぞれの魅力とか、お互いに立たせるような動かし方・絡ませ方、とか・・・。

ジャガー

面白かった!
サブタイを見て、ああ今週はこれが一番の笑いどこかなwと思ったら・・・
応募作の作中での出し方、無理矢理なようで、いやだからこそか
うすた先生のツッコミというか、ちゃんとイジってるようになっています。
ジャガーさんの「なんか緊張してるのかもしれないオレ…」は吹きましたw
"ひどいのありがとう!!"、本当にいい企画でしたね、作者と読者の見事な連携!

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。