スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひだまりスケッチ×☆☆☆ #4

03-03,2010

「4月15日 日当たり良好」



●吉野屋先生 名クッション?
 何と言うのか、所々に出てきて、いい感じにテンポを整える役目(しかも身体を張ってるぞ!)
 アバン、見つかったと知った時の怯えた声w
●朝の体操
 ゆのっちって結構こういうの、うん、やってみよう、的に始めたりしそうな子
 で、気付いたら止めちゃってて・・・みたいな、普通っこゆのっち可愛い!って妄想
●ひだまり世界には半ドンあるのか!
 ああああ思い出す青春の日々・・・多分同志がいっぱい!
●夏目の沙英さん好きはみんなにバレバレなんですねw
 なんだよ、こっちも青春だ・・・
 でも、ひだまり荘に着くと、ヒロさんが待っていて
 "出かける準備"・・・つまりすでに"出かける約束"してるよ・・・
 なんだこの少女漫画的ラブコメ・・・w
●魔法少女ジモッティーなずな
 いやうそ、なんだこれ思いついたからって言うもんじゃないな・・・
●カーテンをどうしよう
 先輩をメジャーで測るとか乃莉面白い子!
 そういう時、端から見ると宮ちゃんはギャグ成分が先行するけど
 この子の自然な飾らない接し方というか、微妙に無礼講?そんな感じもいいですね
 けどゆのっちはちょっと突っ込んでもいいと思うよw
●アイムホームに着いて
 "なにか"
 美術科と普通科の、作ることに向かった人とそうじゃない人の、感性の違い
 というようなものが見られるシーン、原作でも気になったところ
 木材やネジ等をぶわっと動かす演出も、意表を突かれて良かったです
 「どこでも買えるものばっかだね」も面白い
 そう感じる乃莉もだけど、普通な物集めてたなずなもなずなっぽくて
 というか、ホームセンターって結構安くていいんだぞ乃莉!
●美術科じゃないし・・・というなずなに対する、乃莉のお言葉
 そうじゃないと思ったら、結構はっきりものを言う子で
 今回でよく打ち出されてますが、そんなキャラが良いですねー
 また、そんな子が"ひだまり"に馴染んでるというのが、さらによく感じさせてくれる
 なずなが選んだのを選ぶ乃莉
 これも、気に入らなかったら、多分言ってたでしょう素直に
 一方、美術科でもセンスはあるかないか分からない、磨くもの、そんな話の裏で
 ゆのっち出してギャグにしてるのもいい塩梅です
 そして!さらに刑事モノごっこの宮ちゃんでギャグなのですが
 ここで見られてて照れる乃莉を入れていて、一連を"良い雰囲気の所"として
 見事にまとめることになっているのがグゥレイトォ!
●二人で帰ってくる沙英さんとヒロさんもうただの夫婦・・・
 花柄入りトイレットペーパーを可愛いとかヒロさん、おばs
●じゃなくて、手料理すごいヒロさん!
 ああああああああ、ヒロさん本領発揮だ・・・!
 やっぱ俺はヒロさん派だ・・・!
 最萌の時に散々書いた気もするのですが、料理上手ってほんと堪らんです・・・
 ていうか、ちょっと晩御飯ってレベルじゃない・・・
 どこのたまにやる気出してる時のお母さんだよ・・・彼女を自慢する沙英さんもいいw
●そのご飯の時、不安を口にするなずなに、決定的に声かけるのは乃莉
 ここでも新入生二人による、いいお話が見られる
●世界が基本、学校と荘と時々町しかないのに
 なんでこんなにお話、キャラが広がるのだろう
 改めて考えてみると、ひだまりってすごいな・・・
●EDが進化した!!
 曲は歴代EDよりアップテンポで、それが妙にグッときてたのですが
 ここで雰囲気のある映像、カラフルで動きも気持ちいいのだけど
 本編で感じさせてくれるような、"いいなぁ"ってのが、ここにもしっかりあって!
●ちょっと省エネ作画気味だったような・・・


次回 #5 「4月20日 オンナノコのきもち」 「1月31日 まっすぐな言葉」

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。