スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひだまりスケッチ×☆☆☆ #9

03-12,2010

「11月22日 三年生と一年生」
「5月21日 泣く女」




「11月22日 三年生と一年生」

●みさと先輩
 自由で楽しい先輩像、自由が故に、ほっとけないタイプな気も
 そんな一方、表現でも凄い人で、なんだやっぱりアート星人だな!
 沙英さんに将来のことで、自然と、いや分かってたのかな、勇気与え、いい人!
●有閑マダム・リリ先輩
 どこがじゃないけど、エロいな!
 フォロー力のあるタイプ、ゆのっちが考えそうな"大人の女性"?
 ヒロさんに受け継がれそうだなぁ役割としては
 って、ヒロさんも憧れていたんですねw
 でも、本当はなかなか男前らしい!
 ・・・弄っても面白そうなタイプな予感、今で言う、沙英さん的な面もありそうな
●どっちもお金はない・・・
●出番は短くとも、好印象
 楽しいキャラクターをしつつも
 等身大の高校生っぽい部分も持っていて、色々考える若者
 そんな風に感じて・・・堪らないような
●昔々のひだまり荘
 先輩たちがいて、沙英さんとヒロさんは一年で
 なんかいい風景、新鮮で、時の流れも感じさせて
●沙英さんはまだ新人
 小説に関して「どうなるんだろ」と悩む段階
 ああああ、いいなぁ・・・これも新鮮でした
 今だって、悩むし、頑張るけど、少し違う
 「頑張らなきゃ」 沙英さんのそういう時期
 「うん、頑張ろう」 ちょっとしたことに、なんでこんなに、グッとくるのか!
●ヒロさんはこの頃から、沙英さんを支えていて・・・良い夫婦w
 「壁トントンってやるだけで、様子分かるのにぃ」!!!!!!!
 ・・・でも、はっきり、友達でしょ?と言うシーンが、あえていいんだ
●自由な授業、校長に怒られ・・・当時から変わらないですね吉野屋先生・・・
●お風呂シーン、ヒロさん、どたぷーん!

「5月21日 泣く女」

●ピクニックデートノリ可愛かったのだけれど、吉野屋先生、授業です
●「泣きっ面に石だね♪」「あーそうだねー」
 「言わなきゃよかった」は、めっちゃ笑った・・・w
●泣く女に全然石が当たらないとこ、かわいい時のアスミスっぽい声と感じた!
●おっきい石で、泣く女砕いちゃうとこも、面白かったですw
●吉野屋先生も挑戦、石が跳ねて・・・すごい当て方を・・・池に落ちたけど
 しかも、体操着(ブルマ)に着替えて・・・校長に連れてかれた・・・w


次回予告のゆのっちのバスタオル巻きマジ最高!

次回 #10 「5月28日~6月2日 ひだまりパレット」

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

ひだまりスケッチ×☆☆☆ #9

【11月22日 三年生と一年生/5月21日 泣く女】 ひだまりスケッチ (5) (まんがタイムKRコミックス)著者:蒼樹 うめ販売元:芳文社発売日:2010-03-27クチコミを見る ・・・って言う事で今回は過去話です♪ 
2010/03/12(金)23:56:34 | 桜詩~SAKURAUTA~

ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第9話「11月22日、三年生と一年生/5月21日、泣く女」

Aパートには意表突かれましたねー! ヒロと冴英が1年生のときのお話。 みさと先輩が現ゆのルームの住人でした。 みさとポニテかわええ~(≧▽≦) 忘れてたけど、みさとってヒロと冴英より2コ上なんだよね。 この時代も4人状態だったのか。 「ヒロちゃん」、「冴
2010/03/13(土)07:41:03 | のらりんクロッキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。