スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WJ 16号 感想 (一)

03-20,2010

あっという間に冬アニメも終わりですね。



ワンピ

ここでクロコダイル!
そうか、どうしているのかと思えば・・・そりゃ何もしないわけない
しかも「守りてェもんはしっかり守りやがれ!!!」
「これ以上こいつらの思い通りにさせんじゃねェよ!!!」とか
また何かありそうな&カッコいいことを言って・・・!
悪いことして、改心したわけでもないのに、クロコの好感度天井知らず・・・
扉絵短期連載の"ミーツバロック"での
脱獄断る態度、海賊王の夢、というような一面、それも効いているのか
カッコいいに、良いも悪いも、関係ないのか。
バギーが相変わらずいい働きしているのも面白いのですがw
ラストに、トラファルガー・ロー!!
毎週ジャンプ手に取って、まず、ワンピが楽しみ過ぎる・・・!

NARUTO

毒付きクナイのくだりいるかなぁ・・・帰る所、あの班、って演出・・・?
そして、鬼鮫、生きていたと・・・これ、雲にバレバレだったら面白いのだけど。

トリコ

あれだけ悪人アピールしていたトミーが、ここで少年漫画みたいなことを・・・
スタージュンやグリンパーチの気持ちを少し理解し・・・
プロっぽさは減った気がしますが、この変化は嫌いじゃないかなー。
ただ単に自分からというより、影響を受けさせられた、という感じもして。
(心入れ替えたとか、今までを否定したとか、それこそ善・悪、でもなくて)

ぬらり

お姉様・・・
血まみれ(ほんとは黒い水)狐さま、それでニコッの狐さま
おおおおおおおォォ生き肝を用意せざるを得ない。
主人公の百鬼夜行、狐さまの百鬼夜行
加わるならどちらと問われれば・・・なんとめちゃくちゃ悩む・・・!
・・・それって、敵なのにそこまでな狐さまスゴい!だけど
その狐さま相手に考える余地のある主人公側も
しっかり魅力的に描かれている、ということで・・・
結局、この漫画好きなだけな気もしてきた・・・。
そして、首無
以前、リクオの教育方針について遠野に言われたこともありましたが
そこも掛かっているような、狩る側としての自覚、再び。
妖怪は畏れさせたらパワーアップ的なところがあるので
敵うのかという心配と共に、この心持ちなら殺れるか!?という期待も。
展開としては、リクオのいない間に、他のみんなでやっとくのですね。
※追記
感想最後3行程、つい漠然とその他京妖怪相手で考えてしまいましたが
それならともかく、土蜘蛛相手なんかだと、厳しそうか・・・。


バクマン

山久さんどうした! 落ち着こう! 持ち味をイカせッッ!
けど、彼もなかなか好きですが、相田さんの言うことも分かるかな。
辞め時に言及があったのも興味深いのですが、どこまでその通りいくのだろう。
ラスト、「ジャンプ」ってWJのこと?
エグいのはヤンジャン・ウルジャン・SQ等、そちらもあるか、そういえば盲点・・・
あ、いや、売れることを考えるとWJが有利か・・・。

BLEACH

DVD『破面・空座決戦篇3』のハリベルさんの下乳すっげー。

銀魂

今までのみんなが、お登勢さんについての話のバックに映る演出が堪らない・・・
かぶき町四天王・お登勢
彼女を四天王たらしめているもの、見せる展開になってくれるといいな。
新八が泣き、そんな彼を見てる、こちらも泣いた神楽、くるなぁ・・・。
そして、さすがに銀さんでも、ああ・・・と思ったら・・・!
やっぱり、まだ銀さん・・・!!

黒子

「新しい黒子(ボク)のバスケ」、ここで黒く影になっているのが、なんだか好き。
次のページではしっかりした眼をしているのも、また、よくて。
ドライブ・・・目指すものは決まったとして、実際どうするのかはさっぱりだ・・・。

●読切 デビル☆クラッチ (青戸 成)

作者、若っ! 平成3年生まれ・・・。
教会に行くのを(気味の悪い態度だから、ですが)頭わいてると言ったり
神様とその使いをこういう扱いに出来るって
別に何に対して直接言っているわけではないし、作中設定というのもあるのだけど
それにしても、日本はいい所だなぁーと。
でも、"表現"について考えると、それが本当なんだろうし、変わらずにいてほしい
なんて、最近の色々な情勢もあるので、ついつい思ってしまい。
本作にあまり関係なく、作者には申し訳ない感想な気もする・・・
あ、でも、主題の欲とか願いとか、生とか、現実に係る部分ありますね・・・。
読みやすく、絵も好み、全体に良い印象だったのですが
なにより、さこちゃん可愛いっ!
その一点に関しては、突き抜けて大好き!
しかし、平成3年生まれでこれって、凄いというか、何かヘコむなぁ・・・
下の世代こわい。

四ッ谷先輩

俺の足となって走り回れの次、足のコマとか
首吊ってる桜の絵が素敵とか
そばかすの早乙女頼子がタイプすぎるとか。
でも、真の動かし方が・・・あえてこのくらいのノリに、なのだろうけれど
個人的に今まで演出当たってばかりでしたが、ここで、しっくりこない・・・。

いぬまる

期待裏切らず早速「どうだろうか」使っとるw
しかも、ギャグなん?ってとこまでキッチリ入れてのギャグw
オチ付近で、子どもの好感度上げつつ、けどオチで寄り切らせず・・・
その辺りの塩梅が不思議とツボです。
あと、あっちの親子カフェは、いい・・・!
でも2万9000円はけっして安いとは言えない・・・!
ありがちなメイドカフェと違って
バイトでも、それこそ"プロ"がやってくれるといいのだけれど・・・
というか、つまり、二次元に入りたい・・・。

その(二)








【ちょっとだけチャンピオン16号感想】

イカ娘

一コマ目から赤ちゃん可愛くねェーーー!

みつどもえ

まさかのサブタイ、わじマニアネタ!?
あかんで・・・のりお、それはあかんで・・・縁起ィ悪い・・・。

範馬刃牙

あれ、アイアン・マイケルは・・・
というか、これは・・・トーナメント、あり得るのか・・・ッ!?

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。