スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとだけチャンピオン23号感想

05-07,2010

みつどもえ
範馬刃牙
イカ娘
ブラック・ジャック創作秘話



みつどもえ

えろ本じゃないよ、え本だよ!
父親の職業に悩み心の準備をしている少女の話(主に勘違い)。
吉岡さん……!? のりお、さらっとエロ本買ってるじょしじどー描いとる……!
と思ったのですが、そういや三女さん一杯持ってたっけ
けど、何だか意味が違うような……!
で三女さんの方は、健気に吉岡家の問題に取り組む姿
元から可愛い子ではあったのだけど、もっと暖かい気持ちになります。
そして、ラストのページの密度がすごい。
まず、性による、まさかのママとの歩み寄り
結構前の吉岡家ネタからここまで、引っ張った形でもあり効いて
ストンと、一番パパが純真、ってオチで笑える。
……と十分足りているのに、さらに! なまこ本が売れるという一コマ!!
しかもまたこれも前半の、NAMAという微妙なネーミングの少女漫画パロからで
色々なとこが色々なとこに作用していて、見事……!

範馬刃牙

150年(ボクシング) vs 4000年(中国武術)
こちらは……もっと密度を……
ってしかしこれって、アメリカ行き、誰とヤレるのだろう……オリバ?
いやまさか、今更な気も……ただ仮にそうなら、観たいには違いない。
※って基本的なとこ忘れてた、ボクサーじゃなかった……。

イカ娘

ドッキリ仕掛ける人は仕掛けられる人。
悪戯しまくるイカの子を叱らない千鶴は"ドッキリ"
……最後の絶望感がすごい!

ブラック・ジャック創作秘話

若手編集者が見た、在りし日。
手塚先生怖ぇぇぇぇぇぇぇ! けど、かっけぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!
『まんが道』、『青春少年マガジン』等もそうでしたが
やっぱり、事実の濃さ、特別にパワーありますね。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。