スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WJ 28号 感想

06-18,2010

そういえばアイマスライブまで、もう2週間ちょっと!

NARUTOトリコべるぜ疾駆銀魂魔境旅行師グラム
メタリカ黒子ぬらり保健室LOCK ON !



NARUTO

ここで母ちゃん?とか、九尾ってもっと絶望的な相手じゃ……とか
先週から、期待こそしていなかったのですが
今週も、「~てばね」や「ハバネロ」のセンスはやっぱり別にですが
母ちゃんの性格、母子の雰囲気、なれそめは、結構好き。
語り口というか、短いからかな? それだけなら素直に素敵かなーと。

トリコ

主人公たちが色々やっている裏で、やられているサニー、いいですね!
やられているからって、決してカマセというワケではなく
先の戦いでボロボロになって一歩進めたトリコ、その復活を手伝った与作が相手
って形であって、これでこそ四天王として付いていけているようです。
グルメ時代だというのに、キモいの避けてスープを飲まないのは、らしいw

べるぜ

ヒルダさんのジャンプサーブで、「あ、これパンツ見えそう!」って思ったら……
古市がちゃんと必死に触れとる……安心もするけど、なんか悔しい……っ!
女王邦枝の方は、後ろから映っている場面で、尻がエロいかと!
そんなして、作者「レモンのハチミツづけ」言いたいだけとちゃうんか、等々あって
一人で刃牙世界みたいなことしている三木くんが、なんかすっごい可哀そう……。

疾駆

今までは、巷で展開のスピードについて色々言われていても
一話、主人公たち・大き過ぎる目標のチャンピオンズリーグの紹介
二話、実際に目にすることでさらに強く動機づけ、主人公たち掘り下げ&伏線
三話、(学級=)作風の提示、新選手キャラ・ヒロイン投下、主人公たちの印象づけ
……等と、個人的にはそんな悪くないと考えていたのですが。
今週はもうちょっと進んでも……例えば、練習試合を組むことになった、とか。
あと、大鳥も小六で157って、でっかくない!?
まぁ、メイン(選手層)にアホが二人になって、ちかちゃん絡みと、そこはいいかも。
「…サッカーしてるときは すごいのに… 」も、めっちゃそれっぽい!

銀魂

今度こそ、本当に、必殺技を得られると思ったのになーw
シリアスにシリアスが続いて、高杉と神威が手を組む、これまで以上の展開
きちんとギャグで入りながらも、対抗して、ここは一つのキッカケか、と……。
……新八が、実はシリーズ間に鍛えていたのだろうと、直接は描かず
でも分かるように描いた空知先生だけに、ないっちゃないことだったのかな。
そこ踏まえた上でさらに、アニメへの思いを持ってきた、あえての今回、と。

魔境旅行師グラム (西義之)

豪華な読切陣の第一弾。
西先生といえば、昔にSQだかに載ったのがやけにエロかったですよね。
でも、そういえばムヒョロジの頃から、絵に色気はありました。
この読切はイマイチ。いやエロではなく。
連載経験者とは思えないほど、主人公のキャラ、ウザいだけで昇華されておらず。
そんな彼に引っぱられて話が動くものだから、余計に……。

メタリカ

パイプは大事だ。

黒子

うわーーーーーーーーーーーーー!
手を貸すキャプテン、涙する黄瀬、なんという青春。
その後、一人、絶叫するキャプテンというのも……。
青峰の「一つ上」というのは、これからの展開のため強敵のままという一手で
多分、反応も予想して、やりすぎないよう注意してそうなのだけれど
それでも、ちょっと微妙な気分……せっかくの名勝負にケチつきゃしないかと。

ぬらり

つらら、ヒロイン継続ッ!
リクオの親分っぷりも素敵です、「心も体も」いいなぁw 「魅せろ」も!
"鬼憑"などが出てきた時には、せっかくの不明さ不気味さだからこその畏れ
そんな描き方はどうなんだ……と、だいぶ違和感があったのですが
次第に、元から一応あった描写――妖怪の特性ゆえの必殺技、くらいで落ち着いて
気になることも段々と減っていったのですが、今週名前が登場、"鬼纏"。
これが実際、ほとんど引っかからなかったです。
上のような積み重ねで慣れたのもありそうですが、説明の意味が違う?
牛鬼などから語られた、人と妖怪、親分と子分・百鬼夜行の関係→力の構図は
"畏れ"そのものとは違って、分かってしまうことで印象弱くならないから、かな。
結局、魔法剣みたいなのだけど、合体技という今回の結果はアツかった!

保健室

"冷血"(クルエル)「感情を食べる病魔」。最初、狂えるって変換されびっくり。
大事な内容を晒してきたこと、また内容自体、興味深い一方で
先行きアレなのかなぁって、WJ的に不安も……。面白いよこの漫画っ!
ぬ~べ~の鬼を奪って自滅した吸血鬼(人から妖怪になった奴)を思い出しましたが
奪う返すだけではなく、子どもの登場でさらに気になる展開になったよう。
強いシンヤがやられているのも、よく印象的……しかも、横からの画がえろす。

LOCK ON !

「エロ本よりヤバいモノが出てしまった!!!」、笑ったw そりゃ焦るよw
というか、この漫画で急にそんな画、出てくるとは思わなかったw













【ちょっとだけチャンピオン29号感想】

範馬刃牙

先週の充電完了は笑い転げました。
今週は、また烈さんですが……やっぱり負ける気がしないし……。

イカ娘

「一人遊びマイスター」ってエロい!

【ちょっとだけヤンジャン29号感想】

ローゼン

カラーたっぷりは嬉しかったです。アリカ様は管理人には早かった。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。