スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?9

09-01,2010

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さんの企画。

当ブログ取り扱いは、Angel Beats!B型H系、になります。



Angel Beats! 16/30

1▼ストーリー
脚本、設定……この作品の、特に痛いところでは。
いきなり語り出して説明、心情変化の追い方が雑……
狙いの外で不可思議な描写舞台装置小道具、等……。

3▼キャラクター性
納得いかない、嫌なことしてくれるキャラも、いたけれど
中には、納得いかない嫌なことしてても、面白いなってのも。
その辺りは、結構、印象に残っています……直井とか。
ただ、しかしまぁ、だからといって、評価に+な程でも……。
単に好きなのは、天使ちゃんやユイなど鉄板だし置いといて
関根めっちゃ可愛い! 出番少なかったけども! 遊佐も!
結局……声優さんや、好きな子らを特にみて、この点数で。

3▼画
Na-Ga絵ではない……けど、それはあんまり言ってもかな。
今になると、正直、そこまで思い出せないのですが……
でも、最初のライブ、すっごい感心した覚えはあります。
全体でも、分かりやすく美麗じゃない、っていうだけで
本当は自信の通り……かどうかは、ちょっと分からないけど。

2▼演出
細かい謎も、引っ掛かる気持ちも、全部、作り手の作戦
そんなふうに、はじめの方は、期待していましたが……。
その他だと、例えば最終話感想で書いた気もしますが
とにかく、間が微妙だなぁーと、もう、そればっかりで……。

5▼音楽
これは好き! OP・EDともに素晴らしく、ガルデモもアツい!

2▼総合的な評価
厳しい気もするけれど……たしかに、思い入れ? 気持ち?
そういうのは、かなり伝わってきたんです…………本気が。
でも、ちゃんと構成されていたか、見せたいことだけでなく
見せ方というところはどうか、と考えると、厳しくなってしまう。

―――――――――

B型H系 30/30

5▼ストーリー
一歩進んでは、暴走してブチ壊して、ジリジリジリジリ
笑かしつつブレはなく、周りを巻き込みつつ、初めて物語
「Hトモ百人」の時点で、ふるいになってはいるかもですが
けど、エロいギャグだし、媚びてはないし、ラブコメです。

5▼キャラクター性
ここは、以前に大体に触れた感想を、引っぱってきます……
> キャラクターもみんな、大好きだ!
> 山田はエロいけど純情で、小須田は頼りないけど頑張って
> 竹下さんは普通だけどイイ女で、まゆちゃんはもう一歩勇気だけど健気で
> 金城さんは途中出場のテンプレお嬢と、状況的に軽くツライなか
> 対山田をこなし、ラスト近くには歳相応の興味津々さを見せステキで
> 千夏ちゃんは小悪魔だけど姉には妹で、香月さんはラフだけどしっかり姉で
> 三郷さんはウザいけど可愛い、片瀬さんは落ち着いているけど実はツッコミ上手
> 三バカはバカだけどいい悪友……あと先生に金城兄に松尾さんにと色々
> おおっと! 忘れちゃいけない、エロ神様!

あとそうですね、やっぱり、声優陣が素晴らしかったです!
ゆかりんに、相方はほっちゃんで、標的は緑パジャマさん!

5▼画
古いw ……けど、好みだったし、作品に合っていて、個性でした。

5▼演出
特に、特に、魅力的なところ。何がいいって最高のテンポ、間!
コメディ力のおかげで、エロはエロでも、イヤな感じがないです。
畳み掛けるノリ、声優さんは抜群、BGMや挿入歌で盛り上がる!
この時代に、画面斜め下から飛び出すあのツッコミ、て、感動!

5▼音楽
OP、EDの甘いゆかりん、BH、あーあーびーぃがったえっちけー!
ネタに走らないからこそ楽しいBGM、質高いキャラクターソング!

5▼総合的な評価
名作。

―――――――――

●ベストキャラクター賞 : 竹下美春 (B型H系)
マイ2010最萌。萌えじゃないけど。理想の人ですね。
美少女とか属性とかじゃなく、普通にいいヤツで少女。
この何というか、具合……本当に好きだー竹下さん。
BH感想で毎回、触れずにはいられなかったし……!!

●ベストOP賞 : My Soul, Your Beats! (Angel Beats!)
ABには色々言ったけど、いやいや、このOPは文句なし!
それはもう、大好きなBHに入れずにこっちに入れるくらい!
って、ああ、裏切りの夕焼けもめっちゃよかったけど……
しかし、それでもここは、My Soul, Your Beats!、一票です。

●ベストED賞 : 裸足のプリンセス (B型H系)
ずっと聴いていると、ギターがなかなかに気持ちいい。

●ベスト声優賞・男性 : 
緒方のアニ……じゃなくて、この人!と決め手なく、辞退。

●ベスト声優賞・女性 : 田村ゆかり
BHばっかりだけど、じゃなくて、どんだけ頑張ってたか!
ゆかりんが色々と……って言っといて、そうじゃないかも
エロもいいけれど、インタビューなんかでも分かるように
ラブコメという部分を、キャラを理解して、演じているから
さらに魅力に繋がるのかと。OP・EDも、よかったですし!

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。