スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一緒にイったよ!

03-01,2011

Come with Me……最高でした!

素敵な役者、素敵な音楽、素敵な舞台……
本当に素敵で出来た、奇跡だ……恥ずかしい台詞も禁止しない!
……物販が素敵かは、正直、なんとも言えないけれど

では、セトリに沿って
特に印象深かったところをピックアップで感想

GO! GO! MANIAC

いきなり、盛り上がるっ! ちゃんちゃん! じゃんじゃん!
ふぁんふぁん!! しゃうしゃう!!! もっかい! はっ!!
っていうのはもちろん、曲が始まるまでの長いイントロ
楽器隊が楽しくインプロ(や、リハ通り?)していたのですが
そこから、くるぞくるぞと期待させ、イザ突入……ですが!
原曲でも実はなかなか強いギター、ライブ仕様で歪みアップ
ガシャグシャ重い音で、ゴーマニ、あのリフに入るものだから
1秒ほどの戸惑い、しかし、崩し方が、そのライブっぽさが
個人的にはまずツボだったのです、"けいおん"だと思った!

Oh My ギー太!!

『ゴーマニ』でもでしたが、ここでも長い生の前奏で
多分、お着替え待ちってのがあって、余計に長い
……そんな間、サイリウム交換で必死になっていたのでした
多めに持っていったら、ちゃんと事前に区分けはしていたのに
ごっちゃごちゃになって、ワケわからんくなって……
ソロ曲では交代に長い間奏(前奏)なのですが、毎回座って色探し
個人的な、反省点だ……まぁ体力的にも座らないと無理でしたが
ちなみにリウムは公式のなしで、4kくらい買ってった!

青春Vibration

自分はやっぱり日笠が好き過ぎると再確認……
もう、彼女が出てくるだけで
彼女が精いっぱい目いっぱい可愛らしく歌い踊るのが、おかしくて
でも、そうではなくて、おかしくなんてなくって
面白いのも日笠だけど、これも間違いなく日笠なんだって
素敵で、応援したいお人なんです、日笠いいわぁ、大好きだ

Drumming Shining My Life

すっごい人気だ! 一面のイエロー……叫び声!
けいおんって、中の人と外の人の合わせ技で
しゅが、もあるのでしょうけど、やはり、律か……!
なんというか、同じ律っちゃん、律子Pに通じるものを感じます
その……ファンの濃さ、隊員はいつも元気だなぁ!

Over the Starlight

プラススペシャル、それこそあずにゃん、熱狂的
この曲での、竹達さんの……乳揺れがすごかった!
いやホントに、どこのアイマスだ、って……ぷるんぷるん!
歌もよかったのですが、そこばっかり気になって……
だって、あれ、竹達さんが立派だって知ってたけど
でも、ごっつ揺れてんですもの……あずささんくらいか
や、むしろドリクラ……なんか、ごめんなさい竹達さん

☆ 映画公開日発表

ここで、サブにもいくのかと思ったら、意外や一休みで
山田監督が来られたのですが、若い&可愛い……っ!

Jump

我が愛しのトーチカさん、ちかさまだーーーーーーーーーー!
相変わらず、安心の、落ち着く声でございました!
管理人は、和ちゃん推し、というのもあるのですが
メガネかけた知夏ちゃんのアンニュイな感じも好き!
……で、横アリ「レッツゴー」でも思ったけれど
HTTの中の人は、みな人気者、演じるキャラも人気者
サブ組、中の人は、(差はあれど)似た様なあれでも
憂ちゃんは憂ちゃん人気、純ちゃんもある種のキャラ立ち
……和ちゃんは地味なんだ、というのもかなぁ
やっぱり、全体の中で、声援が少ないのだよなぁ……
その分、これも前と同じ、全力で叫びまくったのですが
ちょっと悔しいな……そりゃ応援されてないワケじゃないし
どれも盛り上がろう、はよくても、強制で、等しく、は違う
好みだって、あるものですしね……それで、自然だ
だから、ただの愚痴だと思ってもらっていい……のですが
とにかく、和ちゃんと、藤東知夏さんが好きだーーーーーーー!

☆ 「ある日の軽音部」1

前にもあった、寸劇、その場で台本片手に声当てお芝居
……中の人、上手くなってる!というのが大きな印象
思い返せば、横アリ、寸劇ではあまりキャラ声じゃなくて
演奏も、ステージングも、緊張してたり、大変さがあったよう
あいなまさんも、リーダー役に頑張ってるのが伝わったし
……それが、キャラ声ばっちり、いい意味で余裕もみえ
あれから年月、色々な役、舞台を経験し、成長してるのだなぁ
なんて、驚きと、感慨深さがあったのでした……そして
逆に、知夏ちゃんの和ちゃんが、少しナレーターっぽすぎた
というのは、それも経験によるのかなーと考えてしまったり

いちごパフェが止まらない
ときめきシュガー
Honey sweet tea time
ごはんはおかず


ソロ曲の流れで、Sawachang? と思ったら、後ろ!?
私はアリーナのBだったのですが、後ろ、アリーナ中に舞台が!
近い……近いよ! ちなみに五分割的にはムギチームでした
すでに、疲れに疲れて、合間に休まないと倒れそうだったところ
このサプライズ、興奮、ちょっと変わった雰囲気のおかげ
よいフック、また元気に、新鮮に、いい感じに楽しめました
特に『ごはんはおかず』、楽しむために出来たような曲
合いの手は完璧ほかほか、信代の気分で1・2・3・4・GO・HA・N!
関西人ですしね……どないやねん!も、ひと際キレよく!
特設舞台なだけにトラブルも、全体に体当たりなところも
中の人たちが、前の舞台とはまた違う、より自然な絡みがあって
(アテ)演奏中の後ろ姿とか、レアな格好も観ることができて
アリーナ後方の人たちにとっては、きっと少しでもの救済で……
いいアイディアだったと思います、工夫と心意気が、嬉しい!

Maddy Candy
ラヴ


そしてきた……YYYYEEEEEEAAAAAAAAAAAAHHHHHH!
横アリでもハイライトでしたが……今回も、ヤるなぁ……!
アツすぎる、アツすぎです! またまた、メロイックサイン掲げて
ヘドバンしまくってしまったじゃないか……しかも、パイロ!
けいおんライブで、パイロですよ! みんなスルー気味って何故!
メラメラと、いくつもの炎の柱に、狂う死悪魔……最高すぎる
真田さん、CDだとどうにも、メタルじゃない感があったのですが
ライブだとやっぱり、メタルじゃない感、メタルやってみた感
ない! そこは声のプロか、しっかりド迫力の声量、シャウト!
『Maddy Candy』をやってくれたのも、予想してないし、アツい……
「♪ ah~」のとこの陶酔、サビなんかはみんなで叫びまくり
そしてソロ……メロウなパート、なんて考えられた楽曲だろうか
『ラブ』も、頭を振ったら、天井を仰ぎたくなり、よく出来た曲
MCで「オメーラぁ!」って、それっぽく煽って声出させといて
「愛してるぜ」つって入るのもカッコよすぎだ……濡れるッ!
そして…………特筆すべきは――――――――クリスティーナ
今回、初参加となりました、浅川悠さん、もう……姐さんパねえ
連れはアテがイマイチなんぞと言ってましたが、どこがどこが!
ギター抱えて、クールに、イカつく、暴れまくる姐さんマジ素敵
とにかく、メタルな雰囲気が合いすぎでした、浅川さん……っ!
そもそも、他のカワイコちゃん達と、イメージの違う浅川さん
その渋さが、カッコよさが、DEATHでDEVILでFuckin最高でした
……ここではなく、終盤のオールスター時の出番での話ですが
一人ずつ巨大モニタ用のカメラを横切り、何かアピールする流れ
そこで、みんなが色々するなか、浅川さん……ささっと素通り
少し照れるように、戸惑うように、ガラじゃないよ、という風に
空気は読みつつ、でも、カメラに目線をやらず、何もしない
……多分、彼女としては、苦し紛れで、譲歩で、自然な限界?
これ……これが、たまらなく、ツボでした、射抜かれてしまった
全然、嫌味でなくて……ちゃんと、姐さん風で、カッコよすぎでした!

☆ 「ある日の軽音部」2

ここでも浅川さん、役と役者としてのイメージが共に、姐御っぽいw

ぴゅあぴゅあはーと

精神的には好調で高潮、体力的には整えなくてはならない
そんなところに、爽やかで好きな曲、生演奏という神構成!
~~Don't stop the music~Can't stop my heartbeat~~
合いの手は忘れない、この頃の客の疲れを共にした一体感が素敵

天使にふれたよ!

反則曲、楽器を置いて、歌に集中して、『天使にふれたよ!』
……この曲は、泣いても仕方ない、そりゃ……そりゃあ泣く
バンドで弾けそうな曲調、切ない歌詞、琴線に触れる4人の歌声
個人的には、愛生さんの歌い方、ソロの『ぼくを探して』の
「♪ わすれない また僕にくれないかな」でも感じるのですが
「♪ 卒業は終わりじゃない これからも仲間だから」のところ
あの特徴的な声と合わさって、不思議な張り、伸びがあって
歌手・豊崎愛生が強いんじゃないか、と思う根拠であるところ
……や、それにしたって、けいおん!!ファンを殺せる曲でした
しゅがと日笠が泣いちゃって歌えない、そこで、支えるように
私が持たせる!みたいに、力強く、自分のパートを歌い上げた寿さん
それもよかったなぁ……彼女の魅力で、チーム、仲間のよさで

ふわふわ時間

またまた、生演奏、忘れちゃならない、『ふわふわ時間』!
一体感、"ちょっと前の名曲"が、より"ファンの団結"を促す格好

NO,Thank You!
Utauyo!!MIRACLE


もう終わり!? 当然のアンコール、まずは最後のEDと、OP
たしか、場内も明るかったのかな? それは印象に残ってます
元気なくなってきてるリウムを振っても、あまり見えなかったり
でもむしろ、ひらけた空間で、最後の自分の元気を絞り出すのが
充実の疲労、とっくにしんどいのだけれど、嬉しい、そんな感じ
今回、想定内のようで、これだっていう、やはり上手い構成だ!

『Utauyo!!』も、これで倒れてもいいやってくらい、振り切ります
サビで、リウムを手に、OPのごとく思いっきり跳ねて跳ねて跳ねて
右に、左に指して、クルクル……アリーナは狭いからリウム回して
会場は融合、声出すのも、動くのも、ノるのも、戸惑うことはない
自分が、隣りが、ステージが、体力が、関係なく、全てが曲と共に
楽しかったら大正解! ……大好き、大好き、大好きをありがとう
……「大好きをありがとう」、このフレーズはすごいですね、すごい

Cagayake!GIRLS
Don't say "lazy"


アンコール2! ……まぁ、『Come with Me!!』がきてないですし

ふわふわもそうでしたが、"あの"曲、この、"あの"曲がたまらない
最初のOP……思い出の曲です、遠い、でも始まりの曲、忘れられない
その意味と、すっかり把握している、馴染んでいる、実際のことと
湧きあがってくる感情が、ライブを経てここで、とてつもないもので

嬉しいのだし、楽しいのだし……だけれど、肉体的なこともあって
スポーツで、動きまくって、疲れ、汗かきまくり、あの満ちる感覚だ
この曲も忘れちゃダメ、歌ってと言われれば歌う! 『Don't say "lazy"』
ちょっと手元で再生してみて下さい……で、自由にノッてみて下さい
……いい感じですよね、それを佳境、喉イジめ一緒に歌いまくるのです
アツくないハズがない……感動しないわけがない……泣かないわけが

桜が丘女子高等学校校歌

最後のアンコール、歌詞がモニタに映し出され、さながら……卒業式
ところで、Keyのライブで『だんご大家族』を聴いたことなどありますか
茶太さんが手を掲げ左右にゆっくり振るのに合わせて、リウムを振って
一緒に歌うのが定番、暗闇に光が揺れるなか、だんごだんごの大合唱
まるで新手の宗教のような素晴らしい光景なのですが、そんな校歌タイム
校歌っぽいあのメロディ、さわちゃんのピアノ、卒業生みたく飾らず歌う
ここまで、3時間くらいだっけ……? けいおんは、映画はありますが
原作は再開しますが、いったん、幕を下ろした……そしての、この校歌

☆ 挨拶タイム

バンド紹介があり、みなさんの挨拶……やっぱり、藤東知夏さん
ファンとしては緊張だったのです……やっぱり、大好きです
メガネ、和ちゃんのことを忘れない……和ちゃんの声で、ありがとう
役に、作品に、想いが伝わってきました、こちらこそ、ありがとう

そして、日笠ぁ……また泣いてしまって、BDになっちまうなぁ……
いいと思う、あのおもいっきり泣いた顔、綺麗ではないかもしれない
でも、めちゃくちゃ綺麗だ……日笠ーー!イイ女だぞーーーーー!

Come with Me!!

へいへい!かむうぃずみ!東急ハンズなうへい!泣いても笑っても!
……最後の最後に、いいところで言うことじゃないかもですが
あまり、けいおんっぽくない曲ですよね……例えばスフィアぽいよな
いやしかし、もう文句はないし、イベントの名前が、Come with Me!!
分かりに分かってるED曲……そこで前回、横アリでの『Let's Go!』
あれ……案外、知らない人も多いのか、最後なのに、ノリそんなでw
大丈夫かなぁ……と思っていたら、周りでは、余裕ノリノリでした!
…………最後には礼、あああああああああ、けいおん最高ーーーー!

―――――――――――――――――――――――――

ということで、毎度のイベント感想のごとくですが
レポというよりただの感想、自分が思ったことを書いただけ
こんな感じでした! 楽しかった! 楽しかった!!

私のいたアリーナBに関しては、音も悪くなかったですよ
どうも他はイマイチだったという声も聞きますが……

気になるところがなかった……といえばウソになるけれど
まぁいいや……ああでも、『U&I』でUWが少なかったのは……
や、いいです、そういうことだけじゃなくて、全部もういい!

『けいおん』という作品とは、可愛い、楽しい、感動……
色々ありますが、上手い、というのが一つ、好きな点で
ミスがないわけじゃない、でも隅々まで意識が行き届いている
思想がある、その実現のための設計がある、つまり中身がある
定番を知り、記号を知り、現実を知り、その配分を知っていた
何気ない視線、間、そこに居ること、それで人を、関係を描く
カメラまで、カットまで演技をしていて、画にちゃんと意味がある
そんな職人技に、もの凄く惹かれるのです……名作です

長々と書いて、まだ書き忘れていることもありそう……ですが
ここいらでおしまい! 最後にもう一回、けいおん最高ーーー!

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。